研修会

アイラップ調理研修会

みらい子育てネット山形研修会

日時:令和元年11月7日
会場:東根市本郷児童センター

1583560652285

1583560643494

1583560637293

会長さんより感想

昨今の自然災害に、私たちは恐怖を感じずにはいられません。
現在、東根市に大きな自然災害は発生していませんが、もし住んでいる地域が被災したら、衣食住に苦労することは想像に難しくありません。
小さいこどもを持つおやとして、少しでも心配事を減らしたいという視点で考えると、本日の「アイラップ講習会」で紹介してくださったことは、その答えの一つになるものと思います。

特に、火や水が確保できれば、アイラップ一つで「煮る」「炊く」「保温する」など、簡単に調理ができ、おいしく温かい食事を食べることができることに、安心感を覚えました。

「備えあれば憂いなし」という言葉の通り、日頃からの備えが大切です。
何も起きてない今だからこそ、今日の講習会の内容を、災害時以外でも日常の調理に活かしていこうと思えました。

最後に、ご多忙のところご教示いただいた東根市蟹沢赤十字奉仕団委員長の芦野みや子さんに、心より感謝申し上げます。

|

全国地域活動連絡協議会 全国大会

令和2年2月13日~14日

開催地:山口県山口市

今回、東根市ままらんぼ母親クラブ会員
伊藤正義さんが、全国表彰を受けました。

1583557222375

1583557222961

伊藤さんの感想より。

今回全国地域組織活動指導者全国大会に参加させて頂き全国地域活動協力会議表彰を頂きとでも光栄でした。

色々な地域での子ども達に対しての思いや、若い親子さん達に先輩達の協力など、色々な活動の話をお聞きしました。
今、夫婦での子育、母子家庭、父子家庭色々分からない事も、地域の人との繋がりで悩みを聞いたり話したり、お互いを支えられる地域に出来ればとても良いと思ってます。

私も妻を亡くし周りの人に支えられ、子ども達にも支えられ、日々成長し、楽しく生活出来ています。
みなさんも悩むのも成長ですが頼る事も成長、子どもも親達が楽しめば子ども達も楽しむと私はそう思っています。

|

東根市母親クラブ連絡協議会

全国地域活動連絡協議会助成金事業(一部負担)

令和2年1月27日(月)

「ドイツに学ぶエコ生活」

Image10

Image9

東根市母親クラブ連絡協議会が、みらい子育てネット山形と一緒に「ドイツに学ぶエコ生活」と題して、ドイツとの国際交流を兼ねたごみゼロ推進講座を行いました。
パタパタと募集したにもかかわらず、23組、子どもも合わせると40名近くの方々と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

講師は、東根市在住の国際交流員ベロニカさんです。とってもキュートで、楽しい方。
最初にドイツと日本について、同じところや違い、以外と生活に入り込んでいるドイツのことなどの話がありました。

その後はドイツの食生活を知るという事で、調理実習。
アップルケーキ、レンズ豆と野菜のスープ、ホットワインの子どもバージョンの、ホットアップルを作りました。
手軽に作れて美味しいし、今回はレンズ豆だけでなくひよこ豆も入れて栄養価も高い料理になりました。

昼食の後は、アップルケーキとホットアップルでお茶しながら、ベロニカさんがやっている、エコ生活の具体的なお話を聞きました。
パン屋さんに行く時は紙袋を持って行き、ビニールをかぶせてもらうのではなく、その袋に入れてもらったり、ラップを使わない、ストロー、ペットボトルなども使わない生活をしている事に、みんなとても驚いていました。

でも、これからの子どもたちに、せめて今くらいの自然を残して行くには、みんなで少しずつでも出来ることをしていきたいですねとの話になりました。
子どもたち、スープとパンもたくさんたべたみたいでしたが、ケーキもホットアップルも大人気。
ホットアップルは、それなりに香辛料入っているのに、びっくりでした。

実はお父さんも3人ほど参加。
お料理上手な方がいたり、料理はあまり苦手だからと、子どもたちを面倒みてくれる方がいたり、いろんなところで、いろんな交流も生まれた講座になりました。

Image7

|

研修会

令和元年6月18日(火) 午後1時~3時

東根市タントクルセンターに於いて、お母さん向けの研修会を行いました。

【元気で美しいおかあさんになるための体操教室】
講師 インストラクター 片桐幸子氏

骨盤ヨガを教えていただきました。

190618-024

190618-026

190618-027

190618-031

190618-032

ヨガ体験が初めての人も多く、会場のあちこちから「いたたたた~」という声も聞こえましたが、とても楽しくできました。

いつも自分のための時間が取れないおかあさんたち
今日はおもいっきり体を伸ばして、体も気持ちもほぐれた一日になりました。

===参加者の声。会報「おかあさん」より===

午後の部はヨガでした。
みなさんどんなヨガをやるのかワクワクしている様子でした。
ヨガの先生は東根の方で、元気いっぱいな先生でした。
それぞれ持参したヨガマットやバスタオルを敷いて準備万端でヨガの開始です。
日ごろからの運動不足も心配でしたが、ヨガといえば柔軟性が必要なので、体が硬い私としては大丈夫かとドキドキしました。
途中で足がつるハプニングもありましたが、気持ちよく体を伸ばしたりほぐすことが出来ました。
参加者みんなで笑いながら楽しくヨガをやることが出来て、大変有意義な研修会だったと思います。
今回の研修で覚えたヨガのポーズを家でも時間が空いた時にやってみると体がスッキリしました。

 

|

令和元年度総会

令和元年6月18日(火)

東根市さくらんぼタントクルセンターに於いて、令和元年度の総会を行いました。

190618-004

理事長表彰 東根市 伊藤正義氏
初めて、お父さんが表彰されました。

190618-009

第1号議案 平成30年度事業報告並びに活動決算報告について
第2号議案 令和元年度事業計画並びに活動予算計画(案)について
第3号議案 令和元年度市町村代表役員の承認について
第4号議案 定款の変更について(任期等規定)

以上、全員異議なく承認されました。

平成30年度事業報告書・決算報告書のページはこちらです
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/koukoku.htm

|

地域組織活動指導者全国大会

平成31年2月21日(木)、22日(金)

宮城県仙台市で開催された地域組織活動指導者全国大会に参加させて頂きました。

記念講演の「脳科学がひも解く子育てに大切なこと」の中では、小さいころからの生活習慣による脳の発達や、メディアと脳の関係、その後のライフスタイルのこまで、詳細なデータを見せていただくと共に、既に対策についても進行しているとのお話がありました。
メディアに対する危機感を深く感じ、この話をより多くの方に聞いて欲しいと思いました。

次の講演の中に、震災後の中高生の活動の話がありました。
その話を聞き、自分も大変な中、自分よりも小さな子どもたちのための活動や地域のためのボランティアをする中高生がいたなんて、本当に素晴らしいと感動しました。

今回の大会では、行政説明からあきらちゃんのあそびうたコンサートまで、幅広い内容の学びがあり、今後の活動のヒントを多くいただいたように感じました

|

影絵人形作りワークショップ

みらい子育てネット山形研修会

【影絵人形作りワークショップ】

平成31年1月22日(火)

東根市のさくらんぼタントクルセンターを会場に開催された影絵人形作りに参加しました。
以前に、こども館での公演を見たことがあって不思議な影絵の世界に驚いたのと同時に、美しさに感動しました。
今回は牛乳パックと割り箸で作るとのことで、身近にある物で作れるんだと感心しました。

影絵用の下絵が準備されてありましたが、先生はハンドフリーで描いた絵の方がおもしろいというので、みんな真剣に思い思いの絵を描いていました。
一番難しかったのが動かすパーツところや目のくりぬくところを考えながら描くところでした。
先生にアドバイスをもらいながらなんとか完成し、次は、一人ひとり雨傘のスクリーンを使っての発表です。

みんなは即興で物語を考えて発表しました。
それぞれの発表はとても楽しく、みんな大笑いでした。

大変有意義な時間を過ごすことができ、参加してとても良かったです。
作った人形は愛着がわき部屋に飾ってあります。
(会報「おかあさん」より)

Sdsc02941

Sdsc02946

Sdsc02948

Sdsc02952

Sdsc02962

Sdsc02961

S1901221

私は悪魔に挑戦しました。
時間はかかったけど、思い通りのものが出来ました。
出来上がった後は、自分のものを影絵に映してそれぞれ演じてみました。
私は恥ずかしくて、うまくできませんでした。
でも、その後、ホケキョさんがみんなの作った人形を使って演じてくれました。
そうすると、人形が生きているように動き出し、本当にびっくりしました。
(会報「おかあさん」より)

|

親子で陶芸体験

東根市本郷児童センター母親クラブ

【親子で陶芸体験】
全国地域活動連絡協議会助成金事業

平成30年11月11日(日)

東根市本郷児童センターを会場に、全国地域活動連絡協議会助成金を活用した母親クラブ主催の「親子陶芸教室」が行われました。
地元の猪野沢焼の方々を講師に招き、まずは作り方を実演して頂きました。
こどもも大人もじっと先生の手元を見つめ、粘土が陶器に変化していく様子を学びました。
材料が渡されると、それぞれ皿や花瓶、オブジェなるものを次々に形成します。
大人は童心に返り、粘土をコネコネ。こどもたちも普段の粘土遊びの腕を振るまいました。
兄弟参加もあり、親子団結してものづくりに励む様子はとても微笑ましく、講師の先生方からも終始にこやかにご指導いただきました。

完成品は後日お目見えとなりますが、きっと大切な思い出の品になることでしょう。
親子で楽しく、有意義な体験ができました。
(会報「おかあさん」より)

S184

S182

S188

|

研修会


子育て支援者研修会

平成30年6月12日(火) 13:00~14:30

【エコについて考えてみよう!~ごみの少ない山形県をめざして~】

エコクッキングの概要について
講師:山形県環境アドバイザー 上野和子氏

食品ロスについてお話を聞きました。

Sdsc02570

水分を減らすだけでゴミの減量になると知りました。
これならすぐにできると思ったので、家で実践してみたいと思います。

【リサイクル工作】

講師:山形県環境科学研究センター 安藤氏

段ボールリサイクル工作「エアカーリング」

ビニール袋の底面に大きな穴があいていて、床面をカーリングのように滑らせて遊びます。

Sdsc02571

Sdsc02579

Sdsc02585

エアカーリング、思っていた以上に滑りがよく楽しく遊べました。
子どもたちと一緒に作って、大会をしてみたいです。

|

総会

みらい子育てネット山形第15回総会

平成30年6月12日(火)

東根市さくらんぼタントクルセンターにて行われました。

Sdsc02550

Sdsc02557_3

Sdsc02564_2

第1号議案 平成29年度事業報告並びに活動決算報告について

第2号議案 平成30年度事業計画並びに活動予算計画について

第3号議案 平成30年度役員改選について

第4号議案 平成30年度市町村役員の承認について

以上の議案について、全員異議なく承認されました。

平成29年度事業報告書、活動決算報告書、公告のページはこちらです。
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/koukoku.htm

|